敏感肌の人におすすめ!肌に優しいアイプチを紹介

アイプチを使っていて肌が荒れてしまうという敏感肌の人に、肌が弱い人でも使える優しいアイプチを紹介しています。

もう肌荒れしたくない!敏感肌でも使える肌に優しいアイプチってある?

f:id:hadaniyasasii-aiputi:20170722052020j:plain

アイプチでまぶたが荒れちゃうのいやですよねー。

特に敏感肌の人は、なに使ってもまぶたが赤くなってしまうでしょう。

 

でも、やっぱ一重はコンプレックスだし・・・もう手術するしかないのかな。

と思っている人は、これから紹介する肌に優しいアイプチを試してみてください。

 

肌に優しいアイプチ、おすすめはこれ!

f:id:hadaniyasasii-aiputi:20170722095150p:plain

もったいぶってもうしょうがないので、敏感肌の人でも使える肌に優しいアイプチを紹介しちゃいます!

 

それは、「ナイトアイボーテ」という二重クセ付け美容液です。

 

さっそく公式ページを見たいという人は、こちらのホームページからどうぞ。

 肌に優しいアイプチ「ナイトアイボーテ」の公式サイトはこちら

 

そもそもなんで、そのアイプチで肌荒れしたの?

そもそもなんでそのアイプチ、肌荒れしちゃったのでしょう。

それはもしかしたら、強力な粘着タイプのアイプチではなかったですか?

 

まぶたの肌と肌をくっつけて、強制的に二重にするというやつです。

 

えっ?アイプチってみんなそうでしょ?

そうですよね、アイプチってみんな粘着して二重にします。

 

でも、その方法で二重にしてたら、必ず敏感肌の人は肌荒れしちゃうんですよね。

まぶたの肌と肌を粘着させるアイプチは、どうしても肌に刺激が強い接着剤を使うので、どれ使っても肌荒れしてしまうのです。

 

ナイトアイボーテはなんで肌に優しい?

二重にするのに肌と肌をくっつける方法以外に、実はもう一つ方法があります。

 

それがナイトアイボーテの二重のクセ付けです。

二重のクセ付けってなに?と思った人もいるでしょう。

 

二重のクセ付けも、まぶたを粘着させるのは変わりないんだけど、粘着させる目的が違うんですよね。

ナイトアイボーテはあくまで二重のクセ付けをするために粘着させます。

 

その方法を簡単に言うと、夜に専用の液をまぶたに塗って、二重を作っておきます。

そして、そのまま寝ることで、まぶたに二重のクセ付けをするという方法です。

 

なぜ夜なのかっていうと、寝ているときは目を閉じているので、まばたきをしないぶん、余計な負荷がかからないからです。

また、夜は、肌が集中的に回復、循環する時間なので、二重のクセ付けをするのに最適な時間なんですね。

 

だから夜は、二重のクセ付けがしやすいというわけです。

 

肌と肌を粘着して二重にするアイプチは、まばたきしても二重がくずれないような強い粘着液を使います。

でも、ナイトアイボーテの美容液は、まばたきしたら二重がくずれてしまうほど、粘着性が弱いです。

 

だから、まばたきをしない夜に塗って、二重をクセ付けしてしまおうということなんですね。

これだったら、肌が弱い敏感肌の人でも、使えそうじゃないですか?

 

敏感肌の人でも使える肌に優しいアイプチ「ナイトアイボーテ」

先ほども説明したようにナイトアイボーテは、夜に塗って寝てる間に二重のクセ付けをするアイプチです。

ナイトアイボーテは、強い接着力が必要としないので、最低限の化学成分しか使用していないです。

 

それでも、デリケートなまぶたにつけるものなので、敏感肌の人でも使えるよう美容成分が豊富に入っています。

保湿、肌荒れ防止、炎症をおさえる成分などが入っていて、寝ている間の長時間の使用でも、肌を守ってくれます。


刺激が強い粘着タイプのアイプチで肌が荒れてしまった人は、ナイトアイボーテなら使うことができるかもしれませんね。

 

それでもナイトアイボーテは、100%無添加ではないので、まぶたが荒れてしまう人もいるかもしれません。

でも安心してください。このナイトアイボーテは、そんな人のために、返金保証がついています。

 

肌が荒れて使い続けることができなかった人は、全額返金してもらうことができるのです。

これだったら安心して購入することができますね。

 

粘着タイプのアイプチで挫折してしまった人は、二重のクセ付けをするアイプチ「ナイトアイボーテ」を試してみてはいかがでしょうか。