敏感肌の人におすすめ!肌に優しいアイプチを紹介

アイプチを使っていて肌が荒れてしまうという敏感肌の人に、肌が弱い人でも使える優しいアイプチを紹介しています。

もう肌荒れしたくない!敏感肌でも使える肌に優しいアイプチってある?

f:id:hadaniyasasii-aiputi:20170722052020j:plain

アイプチでまぶたが荒れちゃうっていう人いるでしょう。

特に敏感肌の人は、なに使ってもまぶたが赤くなってしまうんじゃないでしょうか。

 

でも、やっぱ一重はコンプレックスだし・・・もう整形しかないのかな。

と思っている人は、これから紹介する肌に優しいアイプチを試してみてください。

 

肌に優しいアイプチはこれ!

f:id:hadaniyasasii-aiputi:20170722095150p:plain

それは、「ナイトアイボーテ」という二重クセ付け美容液です。

これは、普通のアイプチと違って、夜寝ているときに二重のクセ付けをする美容液なんです。

 

アイプチとはちょっと違いますが、二重を作るという目的は同じです。

ここからは、なんでこのナイトアイボーテが、肌が弱い敏感肌の人におすすめなのか、本当に二重にできるのか、紹介していきたいと思います。

 

そもそもなんで、アイプチって肌荒れするの?

アイプチってなんで肌荒れしちゃうのでしょう?

それは、アイプチは肌と肌を粘着して二重を作るからなんですね。

 

肌と肌を粘着して二重を作るには、それだけ強力な接着剤を使わなければなりません。

この接着剤に使われている化学薬品で肌荒れしちゃうわけなんですね。

 

だから、肌と肌を粘着して二重を作るアイプチは、敏感肌の人の場合、どれを使っても肌荒れしてしまうのです。

 

ナイトアイボーテはなんで肌に優しい?

ナイトアイボーテの二重を作る方法というのは、肌と肌を粘着させて作る方法とは違います。

先ほど紹介した、二重をクセ付けして二重を作る方法なんですね。

 

夜、寝る前に二重を作っておいて、寝てる間にクセ付けをして二重にしていくので、アイプチのように強力な接着剤が必要ないんです。

夜、寝ている間というのは、まばたきをしないので、軽い接着効果がある成分でも、二重のクセ付けをしやすいわけです。

 

また、夜は、肌が集中的に回復、循環する時間なので、二重のクセ付けをするのに最適な時間です。

だから夜は、二重のクセ付けがしやすいというわけなんですね。

 

これだったら、肌が弱い敏感肌の人でも、使えそうじゃないですか?

 

敏感肌の人でも使える肌に優しい「ナイトアイボーテ」の成分

粘着効果が少ない接着剤を使っているとはいえ、デリケートなまぶたにつけるものなので、敏感肌の人は、また肌が荒れちゃうんじゃないの?と心配になりますよね。

 

それをカバーするためにナイトアイボーテには、敏感肌の人でも使えるよう美容成分が豊富に入っています。

保湿、肌荒れ防止、炎症をおさえる天然の美容成分が入っていて、寝ている間の長時間の使用でも、肌を守ってくれる効果があります。

 

それでもナイトアイボーテは、100%無添加ではないので、敏感肌の人はまぶたが荒れてしまう人もいるかもしれません。

でも、このナイトアイボーテは、そんな人のために、金保がついています。

 

肌が荒れて使い続けることができなかった人は、全額返金してもらうことができるのです。

これだったら安心して購入することができますよね。

 

粘着タイプのアイプチで挫折してしまった人は、二重のクセ付けをする「ナイトアイボーテ」を試してみてはいかがでしょうか。

 ナイトアイボーテについて詳しく知りたい方は、こちらのホームページをご覧ください。

敏感肌でも使える肌に優しいアイプチ「ナイトアイボーテ」